(社)きれいや総研について|きれいや総研(愛知県)

きれいや総研について

高齢化社会から高齢社会へそして、超高齢社会への移行…長寿社会が現実的に到来したことは、本来、大変喜ばしいことでありますが、同時に個々に支援を必要 とする方々が増加したということでもあります。

現在、高齢社会の日本では、医療および介護福祉によって様々なサービスが提供されています。しかしながら、全ての分野に十分とはいえず、今後の高齢社会への課題となっています。

こういった状況を踏まえ、医療、介護福祉の制度を理解し、実態に即したサービスを提供するために、“福祉訪問理美容師”の養成および育成が必要となります。

高齢者や障害を持つ人たちが、真に充実した人生を送るためには、生活基盤である地域社会における福祉の充実が必要不可欠であることは、いうまでもありま せん。訪問理美容は、そういった方たちにとって大切な支えとなるサービスであり、訪問 理美容に携わる人材…すなわち“福祉訪問理美容師”はこれからの社会にとって、重要な役割を担っています。

高齢社会から超高齢社会への移行も現実的なこの時代だからこそ、社会的使命感を誇りに思い、福祉理美容サービスに取り組んでいただきたいと思います。

『長く生きる』だけではなく『きれいに長生き』…
“きれい”をお届けして社会貢献…それが、“福祉訪問理美容師”です。

求人情報

きれいや総研では、訪問理美容を行うスタッフを募集しています。パート感覚で空いた時間に仕事が出来るうえに、将来性とやりがいのある仕事です。

時  給 : 900円〜
勤務時間 : 応相談

訪問理美容を行う、サロンオーナーの

「普段、お客様と話していても、社会的なニーズを実感できるし、それに応えることが
できることにやりがいを感じる」

「普通にサロンをしているだけでは出会うことのできない人たちとのご縁に恵まれるのも
福祉理美容、訪問理美容の醍醐味だと思う」

「理美容店は一部の大型店舗を除いて、地域密着のお店がほとんど。おじいちゃん、おばあちゃんから孫の代までのお付き合いのあるお客様も多く、家族ぐるみでのお付き合いのお客様も多いです。そのような、お店をご愛顧してくださっているお客様がなんらかの事情でご来店できなくなったときがお客様とのお別れ、ではあまりにさみしく、申し訳なく思う。
訪問理美容を行うことで、お客様と末永いおつきあいができます」